コンシールカット完成!

一年間に渡り開発してたカット技法が完成しました!

と言うよりだいぶ前に開発済みだったのですが、カットの名前が決まってなく半年くらいたちました…

名前の由来は、隠す=コンシール

ベースのカーテンとレースカーテンの様に二重になり軽さと重さを表現し透明感を出すカット尚且つ毛量の多い方、クセでお悩みの方にも収まりが良く仕上がります。

☆他の骨格補正カット

時間もかかる!

カット料金が普通のカットより高く設定をしないといけない

内の髪がかなり短くブツ切りになり髪をアレンジした時にパラパラと落ちてくる

次回のスタイルチェンジに影響を及ぼすなどデメリットがあります。

☆コンシールカットの特徴

料金も上げる必要なし!

ブツ切りにならず落ちる事もなく!

スタイルチェンジにの影響もありません!

ロング〜ショートのお客様に対応!

カラー、パーマのデザインアップができる!

一応、できるのは今のところ開発者の僕だけですが、スタッフにも伝授してまいります。

もし、気になると言う美容師さんがいればセミナーもさせて頂きます。

FB、インスタなどでお問い合わせくださいませ。

ちょうど、ウチの嫁さんが髪を切りたいと言う事でモデルさんに^ ^

イメージはこの様にして下さいとのご要望がありましたので

ウチの嫁さんはかなり量が多く、短くするとボンバーヘッドになるんです‼️

本当です‼️

が‼️

この通り‼️

かなり収まりが良いではありませんか‼️

そして乾かしただけです‼️

ただし、スタイル及び髪の質感に合わせますので使用しない場合もあります。

だから、カットの追加料金も要らないのです。

是非、まずはご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)