郷中教育②

我が、藩が郷中教育論を取り入れて3か月余りがたちます。

そこで、歴史に置き換えて、去年の西郷どんで我が社のスタッフ立ち位置を考えてみました。

偉人写真での表現はあまりにも視聴者にマニアックしすぎてわかりずらいと思うので(笑)

では、紹介していきます。

ただ、これからの未来により立ち位置、役職などにより変わる場合もあります。

キャスト

島津久光・西郷吉之助 2役  田安正和
(藩の全体の指揮をとり決断を下す)

 

小松帯刀 石川恵理
(教育者に優れ、藩全体の事を考え、治安維持に努める)

大久保利通 入本翼
(これからの未来を考え、西郷と対立もするが誰よりも藩の事を愛している。)

村田新八 山地正剛
(みんなを明るくする盛り上げ役!ファッションが好きで、おしゃれ新八どん)

桐野利秋 遠藤カナ
(シザーの腕は申し分なく、曲がったことが嫌い切りますよ~。半次郎どん)

糸さん 福岡まどか

皆を明るく和まし、時は気の強い行動にでるアシスト
今後、スタイリストに成長が期待!!

薩摩の偉人に置き換えるとBillowのスタッフはこのような縦社会になります。

現在、縦社会のない世の中になってきており残念に思っております。

現代にあった新郷中教育を取り入れる事で、社会そして日本経済が伸びると信じてります。

また、来年我が藩??違う!我が社に2人新入社員が入ってきます。

しっかりとした土台、教育をしていかなければすべてが崩れてきます。

本当に、むつかしくしんどいことだと思います。

ただ、やるのとやらないのでは方向性がとれなく舵が取れません。

方向はみな一緒だ!!

方向が分からない場合はオイに聞きたもんせ~!!

チェスト~気張れ!!!!!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)